かき氷で暑さを吹き飛ばせ!八戸市小中野の田村氷販売店に行ってきました!

八戸市小中野には今話題沸騰中のかき氷店があるのをご存知でしょうか?

そこは、山盛りかき氷に練乳かけ放題という、赤字覚悟の大サービスをしてくれるかき氷屋さんでした!子供たちの笑顔溢れるこのお店を紹介します(/・ω・)/

こんな暑い日には、さっぱりかき氷が食べたいと思い、八戸市小中野にある「田村氷販売店」さんに行ってきました(/・ω・)/

かき氷の提供は、季節限定の企画だそうです!!まだ食べていない方は、ぜひ行きましょう☆

頂いたかき氷はこちら!

シロップの味は、いろいろあります!

バナナやマンゴーもあるなんでびっくりですね。抹茶味は、人気なのであるときと無い時があります。他にも、オレンジとパイナップル味もあるらしいですよ。

田村氷販売店メニュー
田村氷販売店メニュー(クリックで拡大します)

抹茶を食べたいと思いましたが、シロップが切れたため、直前で売り切れに・・・第二候補をチョイスしました。

  • いちご 300円
  • ピーチ 300円

かき氷は全品300円で、練乳かけ放題でした!!もちろん追加料金などは無く、かき氷の300円でかけ放題です(/・ω・)/

これぞ定番「いちご」

相方は「いちご」を頂きました!

田村氷販売店のかき氷
いちごを注文(クリックすると拡大)

器からこぼれそうなくらい、山盛りです。これで、300円ですから、安い!シロップもまんべんなくかかっていますよ!

ちょっと気になった「ピーチ」

抹茶が希望だった私は、第二候補の「ピーチ」をお願いしました。

田村氷販売店のかき氷
ピーチのかき氷(クリックすると拡大)

山盛り過ぎて、スプーンですくおうとするとこぼれてしまいます。最初は、そのままかぶりつくのがおススメです(/・ω・)/

量が多いんじゃないと思う方もいるかもしれませんが~食べているとあっという間になくなってしまいます。三島の水を使い48時間とじっくり凍らせた氷なので、ふわふわで食べやすいです!

練乳のお時間

さてさて、かけ放題の練乳なら、やらない手はありません!!

コンデンスクリームのパックを持って、席へ移動し、かき氷へかけて行きます!!

※混雑時は、練乳パックは持ち出さず、提供口の隣でかけてください。

田村氷販売店のかき氷
練乳をかけて行く(クリックすると拡大)

 

「田村氷販売店」について

八戸市小中野にある氷専門店「田村氷販売店」について、簡単に紹介します。

お店の特徴

創業130年という老舗の氷店です。例年は、飲食店や屋台など業者向けに板氷の販売しておりますが、例年は梅雨明けの8月ごろからかき氷の販売を始めますが、今年は6月から販売を始めたそうです。

板氷は、1枚16kgで1,100円、ハーフサイズもあり

この氷は、三島の天然水を使用し、48時とじっくり凍らせた氷だそうです。

この三島の天然水ですが、ご当地サイダー「三島シトロン」にも使われている美味しいお水です。

お店の場所

お店は、八戸市小中野にある木村書店さんの近くの路地を入った所にあります(/・ω・)/正直、この路地への入り口がかなり見つけにくいので、気を付けてくださいね!

住所〒031-0802

八戸市小中野8-5-16 (GoogleMAP)

電話番号0178-22-1549
Webページ公式Twitter:https://twitter.com/tamuraice
営業時間【通常営業】

9:00~19:00

【ナイター営業ある場合】

19:00~21:00

※ナイター営業の有無は、Twitterにて確認をお願いいたします。

定休日なし、年中無休
駐車場店舗正面に数台

営業時間が変更と場合がありますので、最新の情報は、公式Twitter(@tamuraice)にてご確認をお願いいたします。

お店前の道路は幅が狭いので、運転の際は気を付けてください。

おわりに

今日は「田村氷販売店」にて、かき氷レビューをしてみました。店頭でのかき氷販売は、今年限定みたいなのでぜひお立ち寄りください(^^)/

最後に私が参考にしている本を紹介させてください、YouTube登録者数40万人をこえた「リベ大 両学長」がお金の教科書を発売しました!発行部数も発売1か月半で20万部突破したようです!

 

田村氷販売店
最新情報をチェックしよう!