三戸町にある「11ぴきのねこ石像」11体の場所一覧

こんにちは、Youtubeチャンネル登録者数が600名を越えたグルグルです(/・ω・)/ 応援していただけている方、本当にありがとうございます。チャンネル登録がまだの方は、こちら(https://www.youtube.com/c/GuruGuruCHANNEL)からよろしくお願いします。

2020年春、三戸町に11ぴきのねこ石像が11体揃いましたので、その位置を紹介したいと思います。

「11ぴきのねこ」と三戸町について

絵本「11ぴきのねこ」と三戸町との関係は、漫画家「馬場のぼる」さんの生まれた町が、三戸町であることから親しみを持たれています。三戸町には、幼少期や青年期にかけて描いた三戸町の風景画や人物が、手書きの宣伝ポスターなどが保管されているそうです。

三戸町HP https://www.town.sannohe.aomori.jp/

Twitterもやってますよ!是非フォローしてください

11ぴきのねこ石像所在地

それでは、石像11か所の場所を紹介します。(掲載順は設置された順)

番号名称住所
1アップルドーム前三戸町大字川守田元木平8-1
2ポケットパーク三戸町大字二日町23
3関根ふれあい公園(*バス)三戸町大字川守田関根川原88
4三戸町役場正面入り口三戸町大字在府小路町43
5三戸小・中学校駐車場三戸町大字梅内権現林1
6道の駅さんのへ三戸町大字川守田西張渡39-1
7三戸中央病院 正面入り口三戸町大字川守田沖中9-1
8町立図書館玄関前(*バス)三戸町大字川守田関根20-1
9町役場前バス停留所三戸町二日町
10三戸郵便局前三戸町大字八日町15-2
11総合福祉センターふくじゅそう三戸町大字在府小路町17

*バスと記載している場所には、これまで南部バスが実際に使用していた、11ぴきのねこラッピングバスの展示が、2020年7月から行われています。これは、石像巡り旅をした際のツイートです、この様子も後ほどお伝えします。

9:30~18:00は、バス車内が開放され、車内にも入ることが出来るようです。一度車内に入って、11ぴきのねこバスを味わってみてはいかがでしょうか?

11ぴきのねこ石像マップをGoogleマップで共有可能

Googleマップにて、石像マップを作成しました。このマップは、皆さんで共有可能ですので、石像巡りをしてみたい方は、散策のお役に立つと思います。(Google Mapが開きます)

子供だけでなく大人も楽しめる絵本

「11ぴきのねこ」は、子供向けの絵本ですが、大人が一緒に読んでいても、子供と一緒に楽しめる絵本です。

物語は、とらねこ大将率いる11ぴきのねこたちのおもしろおかしい冒険物語です。わなにかかったり、仲間割れしたりと好き勝手な性格のねこたちですが、いざというときはみんなで力を合わせて試練を乗り越えます。

小学校や幼稚園の劇の題材として、取り上げられたりするようなので、大人がもう一度読み返しても面白いですよ。

11ぴきのねこシリーズ全6冊まとめ買いも出来ます。
最新情報をチェックしよう!